かすみがうら市のパン教室@まきぱん

かすみがうら市の自宅パン教室@まきぱん、子連れOK、土浦市

パンチの有り無しで焼きくらべ

シュガーバタークッペをパンチ有とパンチ無でどう変わるのか、くらべてみました。

f:id:atmakipan:20170427131139p:plain

上はパンチ無のホイロ後、ハサミでチョキンしたところ。

下がパンチ有。

f:id:atmakipan:20170427131151p:plain

 

下の写真は、上がパンチ無、下がパンチ有。

f:id:atmakipan:20170427131205p:plain

そして断面。左がパンチ無、右がパンチ有。

f:id:atmakipan:20170427131213j:plain

違いがわかるでしょうか。

ホイロ後にハサミでチョッキンしたときの安定感があったのはパンチ有の生地でした。しっかりした生地に仕上がったからでしょうか。焼く前にもかかわらずフロアタイム後から弾力がありました。

焼き上がりも、パンチ有の方がボリュームがでました。そしてパンチ有の方が型崩れがない気がします。

味は変わらない気がしますが(味覚がおかしいの??)、パンチを入れたほうが噛みごたえがあるように感じました。

文章ではなかなか表現が難しいですが、生地を実際にさわっていてなるほど思うことがたくさんありました。これはさわって感じ取らないとわからないかもしれません。実験って大切です。

 

ちなみに、成形はやり方を間違ったので、三日月みたいになってますが、ほんとは楕円です。やっちゃいました。

 

次回は何を比べようかな。

 

たくさん焼きました

f:id:atmakipan:20170425154238j:plain
くるみ入りのライ麦パン
シュガーバター
カレー風味のベーコンマヨコーン


シュガーバターは私のおやつにしようかな。
ライ麦パンは、ゴールデンウィーク中に訪ねてくる友達家族と、オープンサンドでいただきます。
ベーコンマヨコーンは、旦那さんかな。男の人って総菜パン好きでしょ☆

今日の反省としては、ライ麦パンの焼成にオーブンの予熱時間が少し足りず焦ってしまったこと。オーブンの予熱時間は温度によって違うので、長めに見ておくのが正解。
そして、クルミの処理も忘れていた・・・これは生地ごねの途中から処理をおこない、なんとか間に合いました。

次の休みは、7月のパン教室の試作!!!

キャンセルについて

やむを得ずレッスンのキャンセルをされる時、振替によりキャンセル料ができるだけかからないように、内容を変更しました。

こちら

バンボあります🎶

f:id:atmakipan:20170418224509p:plain

バンボ、ありますのでお使いくださいね。
私の子供がよく座ってました。便利です。

お昼寝布団には、バスタオルをかけてお使いください。

おもちゃもすこ~しですがありますので、遊んでくれたら助かりますね。

また、ボランティアの方に来ていただくことも可能です。お気軽にご相談くださいね。

5月のセミハードなパン、空きがありますので、お問い合わせください🎶お待ちしております。

オニオンブレット最終日

今月のレッスン最終日でした。
仲良し二人組に来ていただきました。
終始おしゃべりしながら楽しくパン作り☆

f:id:atmakipan:20170418224358p:plain

子供のことや畑の話まで🎶楽しい時間を過ごせました。
焼きあがったパンをみて、さっそくツナサンドにしたいとのこと。
先月軽食にお出ししたツナサンドを気に入ってくださり、作って食べたいそうです。
おいしくできると良いですね(^^♪


レッスン予定では最終日となりましたが、その他の日程について調整可能な日もありますので、お気軽にお問合せください。⇒こちら

体験レッスンでプチパンを焼きました

f:id:atmakipan:20170406165010p:plain

仲良し二人組の方が来てくださいました。

生地をこねながら「ほんとに手にくっつかなくなるの?」と半信半疑。でも捏ね続けると「くっつかなくなってきたわ」と驚いていらっしゃいました。

 

私が驚いたのは、二人の捏ねた生地の温度の差でした。捏ね上りの温度をはかったら、ちょうと1度違っていました。手の温度で捏ね上りの差がでてきました。1度違うと発酵時間も違ってきます。ここは調整します。

 

成形の丸めがやっぱり難しそうでしたが、いくつも丸めているうちに慣れてくる様子でした。

 

二次発酵の間に、今月のスープとパンで作った軽食を食べていただきました。

今月のスープは春キャベツのバニラ香るポタージュです。ひと口飲まれてすぐに「これ、私作りたいわ!」と。ありがとうございます。

パンの方はクロックムッシュにしました。

 

そうこうしているうちに二次発酵が終わり、焼成

ふわふわ~(^^♪と喜んでいただき、帰りはつぶれないように両手で袋を支えて持って帰られました。カゴがあると便利かもしれませんね~

 

パン教室@まきぱんのホームページ ⇒ こちら

 

 #体験レッスン #プチパン #パン教室 #かすみがうら市

 

パニムール型でパン

f:id:atmakipan:20170403143054j:plain

このパンはパニムール型という、ポプラの木を使った型で焼いています。
プレゼントにも喜ばれそうな、小さすぎずちょうど良い大きさの型です。
あ、サイズはいろいろあったと思いますが。

この型を使ったパンもレッスンに取り入れたいと考え中です。
そのうちですが・・・

そして、これは本当はパニムール型3個分を仕込んだつもりが、
分割した時点でも気づかず、」
成形して型に入れるときに初めて3個分にはたりないことに気が付き、
急きょ小さなパウンド型に変更したので、一つだけ形が違うんです。
やっちゃった!(笑)